2015年07月21日

違う業種に転職するのはむつかしいものですね。

違うしごとに職を変えるのは困難であるというイメージが強いですが、実情はどうなのでしょうか?
結論から述べますと、違う業種に転職するのはむつかしいものです。
経験者と未経験者の2名がいた場合、採用担当者は経験者を選択しやすい傾向にあります。
しかしながら、確実に無理という理由ではないですし、懸命に努力を重ねれば異業種に転職できるかもしれません。
転職の理由が年収アップだという方も多数を占めていると思います。
確かに、職場を変えることでお給料が増えることもあると思います。
ただし、お給料が少なくなってしまう可能性も考えられることをしっかりと理解し準備しておく必要があります。



Posted by fxktgujjfsqc at 18:37